メールフォーム

ウェディングドレスの知識を深めたい人はこのサイトで!

トップページ  メールフォーム

賢く向き合う

ウェディングドレス、結婚式場を選ぶにあたって、いかに賢くスタッフと向き合うか、これが一番の成功の秘訣だと言っても過言ではありません。カップルにとっては一生に一度の結婚式かも知れませんが、結婚式場のスタッフからしてみればどうでしょうか?そんなことはありませんよね。逆に嫌になるほど、と言ってしまってはなんですが、兎に角数多く結婚式のサポートをして見てきているわけです。この経験を踏まえてその分アドバイスをして貰えれば勿論問題は無いわけですが、スタッフ全員が必ずしもそうであるとは限りません。あちらは良くも悪くも商売なのですから。

ですから、良い式場、良いスタッフにあたったとしても、全てをスタッフ任せにしていると、必ず何かしら後悔する部分が出てきてしまうのです。ですから、そうならない為にこのサイトを見ている貴方自身がその事をしっかりと理解し、そうならない為に知識をしっかりと身に付けると言うことが結婚式を成功させる一番最善の方法であると管理人は考えます。

まず、大切なことは、「スタッフの言うことを全て鵜呑みにしてはならない」と言うことです。結婚式場のスタッフというのは、必ず「こちらのプランがお勧めです」とか「これなんてどうでしょう?」なんて事を言ってきます。貴方がそれでもよかったらそれで良いのかもしれませんが、考えてみて下さい。商売でやっている結婚式場が利益も考えずに「お勧めです」なんて言えると思いますか?少なくとも管理人がスタッフだったらそんなことは思いません。利益のことを優先して考えますね。ですから、こう言ってしまうのもなんですが、こういった式場のスタッフというのは、「誰にでも式場が一番利益の出る商品(プラン)」をとりあえず提案しているのです。それを自分の為に考えてくれている、と錯覚している部分が少なからずあると言うことを忘れてはいけません。スタッフが結婚式をするわけではありません。貴方が結婚式をするのですから、そんな事鵜呑みにしていたのでは、自分の満足する結婚式を挙げられる訳がありません。

基本的に、結婚式場のスタッフというのは、何度も結婚式を見ていて、相談に来るお客さんも星の数ほど見てきているわけですから、「手を抜く」という方法を少なからず、覚え、使ってくる物です。どの店にも当てはまる物ではありませんが、そう言った店舗があると言うことは紛れもなく事実なのです。

一番見極めやすい例として、自分に選ばせる形式の方法しか行ってこない、と言うことです。一見、自分で全て選んで良いのだから式のパターンが広がる、とお考えの方が殆どでしょうが、騙されてはいけません。確かに、自分で選ぶと言うことは非常に重要です。しかし、自分で選んだ後にスタッフがアドバイスをする、と言うことが普通はあるのです。勿論、自分から話しかけていけばアドバイスを貰えたりするのですが、基本的にスタッフからアドバイスすると言うことが無いというのが現状です。スタッフからしてみれば、お客さんが選んだ物を適当に準備してやれば良いだけの話で、トータルコーディネートとかそんなのは正直どうでもいい話なのです。「お客様がこうしたいから」とか、「お客様のご希望に添えました」などときれい事を並べてきますがあれは全て嘘です(笑)そんなこと思ってやっている式場なんて全国でも数えるほどしかないでしょう。スタッフ側からしてみれば、勝手に決めてもらって回転を早くしたほうが儲かる、という考え方なのです。まさか…と思うかも知れませんが、スタッフも人間です。考え方が人とは違うと言うことはまずあり得ません。ですから、スタッフの考え方を読むには、スタッフ側の気持ちになって、常に最悪の事態を想定しながら事を運ばなければならないと言うことです。暗い話ではありますが、結婚式を成功させるには手段は選んでいられません。金は払うんですから、多少自分の好きなようにしても誰にも文句は言われません。スタッフの言うと売りにする必要なんて無いという事を、ここで覚えて頂ければと思います。

pickup

外貨両替を東京で検討

2018/11/8 更新

トップページ ウェディングドレスの歴史 ドレスの選び方 ドレスの入手方法 賢く向き合う スタッフに負けない為に 協力して式を挙げる ドレスの種類